RSS
 

樋口亜紺 博士|

樋口博士樋口亜紺 博士(低分子工学、細胞再生学)
台湾国立中央大学 招待教授

国立中央大学(台湾) 化学材料工学科主任教授並びに国立成育医療センター研究所生殖医療研究部 研究員

【研究分野】
医療工学材料、高分子物理化学、生物物理化学、高分子機能膜の調製とキャラクタリゼーション、バイオセパレーション、バイオマテリアル、バイオセンサー、細胞工学、細胞と高分子材料との相互作用、膜電位理論と計測、細胞膜電位、水の構造分析、環境分析、生化学分析、生体適合性材料評価、血液適合性分析、細胞動態の計測、細胞の光応答

樋口亜紺 博士 履歴

1979年…東京工業大学工学部高分子工学科卒業
1980-1981年…マンチェスター工科大学繊維科学科交換留学
1982年…東京工業大学理工学研究科高分子工学専攻前期課程修了
1985年…東京工業大学理工学研究科高分子工学専攻後期課程修了(工学博士取得)
1985-1986年…旭化成工業株式会社機能膜事業部研究課勤務
1986-1993年…明治大学理工学部工業化学科助手
1991年…ソウル大学農学部招待研究員(1ヶ月)
1993-1999年…成蹊大学工学部工業化学科助教授
1996年…カリフォルニア大学デービス校薬学部招待研究員(1ヶ月)
1999-年…成蹊大学工学部応用化学科教授
2000-年…成蹊大学工学研究科応用化学専攻専攻主任
2007年…国立中央大学(台湾) 化学材料工学科主任教授
樋口博士

「医学のあゆみ」医学専門誌 に掲載されました。

ヒトES細胞、iPS細胞のフィーダーフリー培養用バイオマテリアル(1)
------細胞外マトリックス固定化基板
ヒトES細胞、iPS細胞のフィーダーフリー培養用バイオマテリアル(2)
------グリコサミノグリカンならびに合成高分子固定化黄基板